• salon-mico

夏のスキンケアのポイント


夏のスキンケアは、保湿と光老化対策!!

夏は皮脂の分泌量が増え、肌がテカテカし、べたついたりする事も多くなります。

実はこの皮脂の分泌量が増す大きな原因の一つは「肌の水分不足」

たくさん汗をかく夏は、何となく肌が潤っている気がしますが

実際には水分が足りていない事が多いのです。

この「肌の水分不足」=「肌の乾燥」をガードしようとして皮脂の分泌量が増えるという訳です。

まず、紫外線対策は絶対に怠らないようにして、お肌の油分と水分のバランスを良い状態に保つと共に

しみ、しわなどの光老化からお肌を守るスキンケアをしっかりすることが最も大切です。

保湿目的+シミ対策の化粧水を選ぶ

その代表的な成分がビタミンC誘導体です。

ビタミンCは、美白に作用する成分として有名ですが実は抗酸化作用、

コラーゲン生成作用など、美白作用以外にも様々な作用が有ります。

乾燥や紫外線により活性酸素が発生すると、細胞が酸化しシミやシワ、たるみ原因となってしまいますが、ビタミンCは活性酸素の無害化、肌細胞を酸化から守ります。

また美白だけでなくシワやたるみの原因になるコラーゲンもサポートしてくれる

一石二鳥の美容成分です。

安全性も高いので、日々のお手入れでビタミンC入りの化粧品を使うことをお勧めします。

ONE POINT!!

入浴後のお肌にはシートパックがおススメ!!

 お手頃な価格のシートパックでも使い方で効果を発揮します。

 入浴後すぐにお肌にパックして5分ほど置いたらすぐに外して基本のお手入れをします。

 化粧水や美容液の導入効果で、いつものローション、美容液の効果が高まりますよ。

 ぜひ、毎日のお手入れに気軽に取り入れましょう。

#美容のお話

4回の閲覧0件のコメント